【ロバーツ日野で行っている感染症予防対策について】

【コロナウイルス感染予防対策 最新版】

私たち理容室は今回の新型コロナウイルスだけでなく、戦後から感染症や結核と闘ってきた、国家資格所有者であり公衆衛生事です。

店舗開業時には管轄保健所より「換気」「空調」「椅子間隔」「消毒」に関する厳しい審査があります。

普段から消毒をしっかり行っていますが、新型コロナウイルス対策用に、さらに徹底した消毒設備等をご紹介させていただきます。

 

・全スタッフ常時マスク着用。エタノールと次亜塩素酸ナトリウムを使った手指消毒。

・スタッフは出勤前に検温。37度以上熱がないことを確認してから出勤。

・お客様にご来店の前にご自宅で検温をしてきてもらい、37.5度以上ないことが確認されてからのご来店をお願い。また37.5度以下でも咳がでているお客様や、少しでも体調の悪いお客様の入店をお断り。

・店内を常時換気・加湿器による加湿。

・同時に受けられるご予約枠を減らし、スタッフも減員体勢での対応。

 

・待合に消毒液の設置。全てのお客様にご来店時に手指消毒と検温のお願い。


・スタッフは施術始め及び担当者交代の際に手洗い及び消毒。シェービング時には、フェイスガードの着用。

・カット中には、簡易マスクをお渡し。着用をお願いしています。

 

・カット時やシャンプーの際、他のお客様との接触を極力少なくするため、席を1つあけ、さらに他のお客様との間には間仕切りを設置。


・お客様毎にカット椅子・シャンプー台の消毒。

 

・お客様毎に接触するシェービングクロス・カットクロスの消毒。

・対面を減らすためにお席でのお会計、また接触を減らすためにトレーを使用。

お客様も私たち自身も守れるよう今出来る最善の対策をしていきます。

消毒作業が完全に終わってから、店内にご案内させていただきますため、ご予約されていても多少外でお待ちいただくこともあるかと思います。

ご不便・ご迷惑おかけしますが、ご協力よろしくお願いします。